pickup!
シュート分析はじめました!

こんにちは。

ブログの冒頭でも紹介させていただいておりますが、BMSLではTwitterにて読者の方のシュートフォーム分析を受け付けています

今回は、その分析についての詳細を書いていこうと思います。

対象

この分析の対象者はバスケットをしている選手、保護者、指導者などバスケットに携わるすべての方です。

ただ、「NBAのあの選手分析して!」といった依頼は受け付けておりません。

あくまでも、依頼者本人、またはその周囲の選手ということでお願いしています(^^)

年齢や競技レベルなどについては特に制限は設けておりません。

すでに、何人からか分析の依頼をいただきましたが、中学生から社会人の選手まで幅広くレベルに合わせて分析しております。

分析結果は依頼者がなるべく理解できるように配慮いたしますが、難しい言葉を使うこともありますので、その点はご容赦ください。

方法

TwitterのDMにてシュート動画を送っていただき、それをこちらで分析し、DMにて分析結果をお伝えします。

動画をもとに分析いたしますので、画質や角度など見える範囲のものしか分析はできませんのでご了承ください。

動画の撮影角度

とても重要な動画の撮影角度ですが、理想は正面利き手側の側面真後ろの3方向があると良いです。

特に、真後ろからの撮影ではリングと、ボールの軌道まで入っているとベストです。

そういった撮影ができない場合は、もっている動画でも構いませんが、分析できることが少し減る可能性があります。

報酬

現在料金は頂いておりません。無料です!!

ただ、お願いしていることがありますので、ご協力をお願いいたします。

①当ブログ、Twitterの普及

BMSLではシュート分析も含め、バスケットに携わる方々に向けて様々な情報を提供しています。

もちろん完ぺきな内容ではありませんし、このブログやTwitterがどれほどの影響力をもっているかもわかりません。

ただ、もしかするとこのブログで助かる選手や指導者の方がいるかも知れません

そういった方に少しでも認知されるために、普及、認知活動にご協力お願いいたします

こんなブログあるよ!」、「フォーム分析してもらった!」といった簡単な方法で構いません。

よろしくお願いいたします。

②分析で使用した画像の使用(ブログ、Twitterにて)

シュートフォームで悩んでいる選手は非常に多いです。

それは実際に分析された経験もなければ、「正しいフォーム」という曖昧な概念に、選手や指導者が戸惑っているからでしょう。

私は、そういった状況に解剖学バイオメカニクスをもとにシュートフォームの分析を行っています。

その分析で使用する画像には、選手の悩みを解決するヒントが多く詰まっています

もちろん依頼者のために作成しているのですが、できれば多くの方と共有して、日本のバスケのレベル上げに貢献したいと考えています。

顔やアカウント、チーム名など、個人が特定されるような情報は隠して使用しますので、画像の使用にご協力お願いいたします。

使用されるのが困る方は依頼時にお伝え下さい(^^)それでも分析はさせていただきますので!

ネット上での分析画像使用例

③セルフケアをすること

「??」と思うかもしれませんが、本気のお願いです。

私は病院で働いていますが、セルフケアを怠ったがために何日あるいは何ヶ月といった時間をケガに費やす選手がいます。

これは非常にもったいないことです。

痛みは選手から楽しみを奪いますし、それはつまり競技レベルに直結する問題になってきます。

選手には絶対にお願いしたいことです。

これは完全に口約束のレベルになってしまいますが、それでもBMSLとしてはお願いしたいことなのです。

依頼にあたって

まずは分析にあたって私がほしい情報なのですが、

  1. 年齢(高校○年生などでもOK)
  2. 経験年数
  3. 悩みや気になる点など

これを記載していただけると分析のヒントになりますので、依頼の際にはよろしくお願いいたします。

次に、分析結果をお伝えするまでのお時間なのですが、

私一人が依頼の順番で行っておりますので即日というわけにはいかないと思います。

また、本分析はあくまでフォームの分析です。

シュートが急に入るようになる!といった類のものではありませんし、フォーム修正に関しても具体的なことまでは伝えられない場合が多いと思われます。(DMと画像のみのやりとりになるため)

「思ってたんと違う!」となる方もいらっしゃると思いますが、シュートに関する何かしらの視点を提供できるように努力いたしますのでご理解ください。

チーム単位でのフォーム分析も可能ですのでご興味があれば是非ご連絡ください。

ご理解いただける方の依頼をお待ちしております(^^)

無料は今だけかもしれません!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事